早稲田ゼミナール

早稲田ゼミナールの評判と口コミ

中学入試

早稲田ゼミナールも中学受験で人気の進学塾の1つですが、早稲田ゼミナールの指導方法について検証してみましょう。 早稲田ゼミナールの中学受験の最大の特長は「復習プログラム」にあると言えます。 勉強は、知識を身につけるだけでは完成しません。 身につけた知識を、応用も含めて「使いこなす能力」を身に付けてこそ完成するものなのです。 したがって、身につけた知識が薄れる前に、しっかりと復習プログラムを行い、応用も利くように「脳に定着」させるプログラムが好評なんです。 復習プログラムで完全に知識が定着すると、子供はドンドンやる気を出していきます。 「出来るんだ!」という自信が、子供の場合はやる気に直結すると言えるのです。

また、早稲田ゼミナールの中学受験のもう1つの特長として「オプションが充実している」というものがあります。たとえば、「ほとんどの科目で好成績を上げているものの、どうやら理科だけは苦手なようだ」という子供、たくさんいると思いますが、そのような場合も理科の集中オプションプログラムを活用すれば苦手意識もやがて克服されることでしょう。

さらに、講師陣が「熱い」です。早稲田ゼミナールでは他舎の講師との競合が激しいため、講師同士がお互いに「ミックスアップ(互いに高め合う)」しているんです。もちろん、教材や指導方法の素晴らしさも大切ですが、講師同士がお互いに高め合う現場であれば「やる気」も出てくると思います。

中学受験の準備は、早い子だと4年生ぐらいから始まっているといわれますが、塾選びに悩む人も多いのではないでしょうか?有名中学への合格者を多数出している人気の高い進学塾として、知名度も高いのが早稲田ゼミナールです。

早稲田ゼミナールの特徴といえば、学習したことをしっかり理解し、覚える復習に重きを置いた学習法です。学んだことを、時間をおかないですぐに復習することはとても効果的で、忘れにくくなります。基礎知識をしっかり頭に叩き込んだあとに応用に生かすという方針をとっています。

的を得た、演習中心の教材にも定評があり、月例テストなどで学習したことを確認し、偏差値で実力を見極めることも可能です。

テストの結果は保護者の元に送られ、三者面談も数回行われるなど、保護者が子供の学習状況を把握できるというメリットが人気の理由のひとつにもなっています。 さらに、講師陣がやる気をもって指導する姿勢が見られ、その姿勢が子供たちにも反映され評判となっています。クラスも少人数制で、講師は受講生がきちんと内容を理解しているのかということに気を配りつつ、個別指導にも力を入れています。

また、どうしても苦手な科目ができてしまいがちですが、そういう場合には、一科目だけ集中的に学習できる集中オプションプログラムも用意されてるから、苦手科目も克服しやすくなります。